「SUPERNATURAL X II <トゥエルブ・シーズン>」の
DVD自作ラベルです。

SUPERNATURAL X II 12-1 SUPERNATURAL X II 12-2 SUPERNATURAL X II 12-3 SUPERNATURAL X II 12-4
SUPERNATURAL X II 12-5 SUPERNATURAL X II 12-6 SUPERNATURAL X II 12-7 SUPERNATURAL X II 12-8
SUPERNATURAL X II 12-9 SUPERNATURAL X II 12-10 SUPERNATURAL X II 12-11 SUPERNATURAL X II 12-12


「SUPERNATURAL X II <トゥエルブ・シーズン>」の予告編です。


【ストーリー】
スリルと危険に満ちたウィンチェスター兄弟の旅はまだまだ続き、「SUPERNATURAL」はついにトゥエルブ・シーズンへと突入。
あらゆる超自然的な脅威と戦いながら生き抜いてきたサムとディーン。
長年にわたって血みどろの事件を幾度も経験し、母を殺した黄色い目の悪魔から、バンパイア、幽霊、シェイプ・シフター、天使、果ては地上に現れた堕落した神々に至るすべてに立ち向かってきた。
さらに前シーズンでは、世界を滅亡に導く“ダークネス"と戦うことになった二人。
今、人間と超自然的な仲間の協力を得て、かつてないほどに恐ろしい敵との決戦に挑む。

勝つのは誰か、どんな犠牲を払うのか。二人の死闘が始まる。

「SUPERGIRL/スーパーガール <セカンド・シーズン>」の
DVD自作ラベルです。

SUPERGIRL 2-1 SUPERGIRL 2-2 SUPERGIRL 2-3 SUPERGIRL 2-4
SUPERGIRL 2-5 SUPERGIRL 2-6 SUPERGIRL 2-7 SUPERGIRL 2-8
SUPERGIRL 2-9 SUPERGIRL 2-10 SUPERGIRL 2-11



「SUPERGIRL/スーパーガール <セカンド・シーズン>」の予告編です。


【ストーリー】
ファースト・シーズンでは、スーパーガールは犯罪を取り締まり、様々な悪党と戦ってきた。
地球を滅ぼそうとする者が、クリプトン星から2人やって来たこともある。
だが彼女は、スーパーガールの時と同じように胸が高鳴ることを、カーラ・ダンバースとしてはまだ体験していなかった。

セカンド・シーズンに入り、カーラはキャット・グラントのアシスタントという安定した仕事から離れ、本当にやりたいことを模索していた。
その一方で、DEOでは引き続きスーパーガールとして働き、ナショナル・シティの市民の安全を守りつつ、ジェレマイアとカドマスの行方を追っていた。

カーラは、スーパーマン(タイラー・ホークリン)と組んで新たな悪党を倒しながら、私生活とスーパーヒーローとしての生活を両立させようと奮闘する。


SUPERGIRL/スーパーガール シリーズラベル
SUPERGIRL/スーパーガール <ファースト・シーズン>

「THE FLASH/フラッシュ<サード・シーズン>」のDVD自作ラベルです。

THE FLASH 3-1 THE FLASH 3-2 THE FLASH 3-3
THE FLASH 3-4 THE FLASH 3-5 THE FLASH 3-6

THE FLASH 3-7 THE FLASH 3-8 THE FLASH 3-9
THE FLASH 3-10 THE FLASH 3-11 THE FLASH 3-12


「THE FLASH/フラッシュ<サード・シーズン>」の予告編です。


【ストーリー】
26歳のバリー・アレンはセントラル・シティの警察署で科学捜査官として働く、平凡な人生を歩んでいた。
そして自分の育ての親ジョー・ウェスト刑事の娘であり、親友のアイリス・ウェストに密かな恋心を抱いていた。

実は15年前、バリーの母が殺され、バリーの父ヘンリー・アレンがその容疑者として逮捕され、終身刑を言い渡されたとき、バリーはウェストに引き取られたのだった。
だがバリーは、真犯人が自分の父ではなく、謎の“黄色いスーツの男"だとずっと言い続けてきた。
そしてある日、STAR(スター)ラボの粒子加速器が大爆発し、雷に打たれたバリーはダークマターの影響を受け、超スピードで動く能力を得て、世界一速い男になる。

だがその夜、特殊な能力を得たのはバリーだけではなかった。
ダークマターはメタヒューマンをも生みだし、メタヒューマンたちは、それぞれの特殊能力でセントラル・シティを破壊していく。
バリーは、強大な脅威たちからセントラル・シティの住民を守るため、ケイトリン・スノー、シスコ・ラモン、ウェルズ博士など、新たに友人となったSTAR(スター)の研究員たちから支えられながら、フラッシュとしての道を歩み出す。

そして仲間たちの力を借りたバリーは、ついに“黄色いスーツの男"ことリバース・フラッシュを倒す。
だがリバース・フラッシュとの壮絶な戦いで、時空に特異点ができてしまい、人類を脅威にさらす。


THE FLASH/フラッシュ シリーズラベル
THE FLASH フラッシュ
THE FLASH/フラッシュ<セカンド・シーズン>

「シカゴ・ファイア シーズン2」のDVD自作ラベルです。

シカゴ・ファイア 2-1 シカゴ・ファイア 2-2 シカゴ・ファイア 2-3 シカゴ・ファイア 2-4
シカゴ・ファイア 2-5 シカゴ・ファイア 2-6 シカゴ・ファイア 2-7 シカゴ・ファイア 2-8
シカゴ・ファイア 2-9 シカゴ・ファイア 2-10 シカゴ・ファイア 2-11



「シカゴ・ファイア シーズン2」の予告編です。


【ストーリー】
ボーデン大隊長率いるシカゴ消防局51分署。
セブライドはシェイとの同居をやめて、レネーと赤ん坊との部屋を決めようとし、ケイシーは殉職した部下ダーデンの妻ヘザーが起こした交通事故の余波を受け、マウチは日本から来た恋人と別れて組合長への立候補を決意。
ドーソンとシェイにはそれぞれに新たな出会いが。ハーマンはバー“モリーズ"の経営で悩みごとが尽きない。
そんな署員たちは、日々危険な現場に出動して死と隣り合わせの危険な任務に当たっている。
ある日、出動した現場でセブライドのバッジナンバーが火災現場の壁に書かれており、さらに不穏な事件が続発したことからボーデンは火災調査室と警察に報告する。
一方、ボーデンはシカゴ消防局に関する支出を抑えるために州の消防保安官に雇われたコンサルタントのマクラウドから、51分署が閉鎖の危機に直面していることを聞く。
既に閉鎖した33分署からスペルマン小隊長とクラークを受け入れたボーデンは、なんとか51分署の閉鎖を阻止しようと奮闘する。


シカゴ・ファイア シリーズラベル
シカゴ・ファイア シーズン1

「ザ・ラストシップ<サード・シーズン>」のDVD自作ラベルです。

ザ・ラストシップ 3-1 ザ・ラストシップ 3-2 ザ・ラストシップ 3-3 ザ・ラストシップ 3-4
ザ・ラストシップ 3-5 ザ・ラストシップ 3-6 ザ・ラストシップ 3-7



「ザ・ラストシップ<サード・シーズン>」の予告編です。


【ストーリー】
セカンド・シーズンの衝撃的なラストから続くサード・シーズンは、ネイサン・ジェームズの船員たちがアジアへ意識を向けるところから始まる。
ミッチェナー大統領は、中国のトップであるポン国家主席がアジアの人々に“スコット治療薬"を分配せずにストックしているという噂を耳にする。
それは事実なのか、そして新たに日本で元のウイルスが突然変異したと思われるものが出現したという情報の真偽を調査するために、ミッチェナーはチャンドラーを国際サミットに送り込む。

もし本当に突然変異が起きており、アジアはウイルスから守られていないのであれば、世界中に悲惨な結末をもたらす恐れがある。



ザ・ラストシップ シリーズラベル
ザ・ラストシップ<ファースト・シーズン>
ザ・ラストシップ<セカンド・シーズン>