「ウォーキング・デッド7」のDVD自作ラベルです。

ウォーキング・デッド7-1 ウォーキング・デッド7-2 ウォーキング・デッド7-3 ウォーキング・デッド7-4

2017-12-08 レナタル開始分追加します。
ウォーキング・デッド7-5 ウォーキング・デッド7-6 ウォーキング・デッド7-7 ウォーキング・デッド7-8


「ウォーキング・デッド7」の予告編です。


【ストーリー】
ウォーキング・デッド7様々な混乱と苦難を乗り越え、“安全居住区域”アレクサンドリアでの落ち着いた生活を手に入れつつあったリックと仲間たち。
しかし、行く手を阻む謎の集団“救世主”たちとの戦いの後、ついに彼らの眼前にリーダーのニーガンが登場。
八方塞がりとなり、ニーガンの前でひざまずくリックと10人の仲間たちのひとりに、惨たらしいまでの鉄槌が下されることに…!
果たして、見せしめとなってしまった犠牲者は誰なのか…?
そして、今後の仲間たちの運命は一体…!?

「APB/エー・ピー・ビー ハイテク捜査網」のDVD自作ラベルです。

APB 1-1 APB 1-2 APB 1-3
APB 1-4 APB 1-5 APB 1-6


「APB/エー・ピー・ビー ハイテク捜査網」の予告編です。


【ストーリー】
ハイテク企業の社長、ギデオン・リーヴスが警察署に導入した、犯罪捜査の概念を根底から覆すようなハイテク機器の数々。
アメリカのクライム・ドラマに新たな切り口を加えようとしているこのドラマのタイトルであるとともに、物語の鍵を握る重要なツールとなる「APB」(エー・ピー・ビー)は、市民をもパトロール部隊に変えてしまう画期的なスマホ用アプリ。
このアプリは、通話を行うことなくGPS情報と共に警察に通報ができ、写真やビデオなどを送ることで犯行現場の状況を即座に伝えることができるという画期的なアイテムなのだ!

「エクソシスト」のDVD自作ラベルです。

エクソシスト 1 エクソシスト 2 エクソシスト 3 エクソシスト 4 エクソシスト 5


「エクソシスト」の予告編です。


【ストーリー】
ホラー映画の金字塔『エクソシスト』がTVシリーズ化。
映画版から40年後、美少女に憑いた強大な力を持つ悪魔と、2人の悪魔払い師(エクソシスト)の壮絶な戦いを描く。

「Empire/エンパイア 成功の代償 シーズン3」のDVD自作ラベルです。

Empire 3-1 Empire 3-2 Empire 3-3
Empire 3-4 Empire 3-5 Empire 3-6
Empire 3-7 Empire 3-8 Empire 3-9


「Empire/エンパイア 成功の代償 シーズン3」の予告編です。


【ストーリー】
次々に明らかになっていったルシウスの過去。そこから巻き起こる波紋の数々は、さらにドラマティックな変貌を遂げていくことに・・・。
結婚式を無残にも壊されたハキーム・・・。銃撃されたジャマルはさらにルシウスとの対立を深め・・・。
そしてシーズン2ファイナルでアンドレが目撃した、妻ロンダとアニカの激しい揉み合いの行方は…。

またしても冒頭から怒涛の展開が続いていく!
ライオン家、そしてエンパイア社は、どうなってしまうのか・・・。
よりスケールアップしたストーリーから目が離せない!



Empire/エンパイア 成功の代償 シリーズラベル
Empire/エンパイア 成功の代償
Empire/エンパイア 成功の代償 シーズン2

「ARROW/アロー<フィフス・シーズン>」のDVD自作ラベルです。

ARROW 5-1 ARROW 5-2 ARROW 5-3 ARROW 5-4
ARROW 5-5 ARROW 5-6 ARROW 5-7 ARROW 5-8
ARROW 5-9 ARROW 5-10 ARROW 5-11 ARROW 5-12


「ARROW/アロー<フィフス・シーズン>」の予告編です。


【ストーリー】
ローレルの死、そしてディグルとテアのチーム・アローからの離脱により、チーム・アローはオリバーとフェリシティの2人だけになってしまった。
しかし、シーズン4の最後に描かれたように、市民と力を合わせてダミアン・ダークを倒したグリーン・アローの姿に共感し、 スター・シティには新たな〝マスクのヒーロー″たちが出現していた。

しかし、グリーン・アローの盟友となるには、彼らには戦いのスキルも経験も不足しており、正直グリーン・アローの足手まといになる場合も多かった。

今やスター・シティの市長として多忙な日々を過ごすオリバーに、フェリシティは〝チームの人手不足問題″を解決すべく、新しいメンバーを採用することを勧める。
最初は渋ったオリバーだったが、新しい強敵トビアス・チャーチ(別名カロン)が現れたことにより、 フェリシティの意見を容れ、フェリシティとカーティスが「ワイルド・ドッグ」とコードネームをつけた若者をチームの一員として迎え入れることにする。
ランスとカーティスもチームのメンバーとなる。


ARROW/アロー シリーズラベル
ARROW/アロー
ARROW/アロー<セカンド・シーズン>
ARROW/アロー<サード・シーズン>
ARROW/アロー<フォース・シーズン>